インターネットでカラコンを買う

コロナ禍の為に外で買い物をする機会がかなり減ったと思います。今までは眼科さんが併設された店舗や最寄りの店舗でカラコンを購入していた方もインターネットでの購入に切替が増えています。ここで注意して頂きたい事がいくつかあります。

①必ず「医療機器承認番号」を確認してください(日本ではこの番号を掲示せずにコンタクトを販売する事は禁じられています)

②出荷国を確認してください。海外製品を購入する場合は関税がかかる場合があります。例えばアメリカが拠点のコンタクトレンズのECサイトで購入するとアメリカから商品が発送されます。サイトで商品料金や送料を支払いますが、それとは別に商品を個人輸入した事となり関税がかかる可能性があります。海外のサイトで購入する場合は、必ずご確認ください。また、関税がかからないように小分けに発送をするとアナウンスがある場合がありますが、法律上小分けにしても関税を支払う義務は発生します。

③定期的に眼科の受診をお願いします。カラコンをインターネットで購入するようになっても定期的に眼科受診は必要です。目に合わないコンタクトを長期間使用すると目にトラブルが発生します。目に違和感を感じた場合はすぐに眼科を受診しましょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です